日産ノートのマイナーチェンジについて

日産ノートの値引き交渉に挑戦したゼ! > 日産ノートの特徴 > 日産ノートのマイナーチェンジについて

日産ノートのマイナーチェンジについて


日産ノートのマイナーチェンジではエマージェンシーブレーキおよび、踏み間違いを考慮した衝突防止アシストなどの新機能を新規で搭載することになった新型ノートのマイナーチェンジモデルを、今年の東京モーターショーにおける日産ブースの目玉商品として、アピールを大々的にする趣旨で参考出品しました。
上記で記述しているエマージェンシーブレーキですが、低速域および中高速域などの全速度域において緊急時に自動作動することにより、搭乗者の被害を軽減し、自車両だけでなく歩行している人達の状況をも検知した上で、衝突回避が生じてしまう危険性の大幅な削減を支援するシステムとなっております。
また、今回のマイナーチェンジにより日産ノートはガソリン登録車における、トップレベルの低燃費を実現させることに成功して技術力の高さを、改めて世間へアピールすることに成功を納めました。
なお、それ以外にも従来にはない、さまざまな優れた性能および、パッケージングを一新してオーナーだけの特別感を認識させる作りとなっております。
なお、このクラスのコンパクトカー部門で時代をリードする高い実用性が、範囲の広い先進安全装備を追加した上でオーナーの安心なカーライフをサポートしております。
そして快適さを向上させる仕様となって登場したことになり、それに加えて最上級グレードとして君臨していた【メダリスト】については卓越したエクステリアを実現し、インテリアデザインを刷新もすべて一新されており、注文を完了させていたプレミアム感が向上したと言えます。

関連記事

  1. 日産ノートのアラウンドビューモニターについて
  2. 日産ノートの試乗について
  3. 日産ノートへの自動ブレーキシステムの搭載